フィリピン留学80日目〜バギオでショートパンツはタブー・・・?〜

 

 

 

 

 

こんにちは、ベーシストジュナです★!

 

今日の食事メニュー

朝食

りんご/チャーハン/ハムエッグサンド/コーヒー/スープ/

昼食

鳥の唐揚げ/キムチ/春雨スープ/フルーツサラダ/生野菜/大学芋/

夕食

トマト/ほうれん草/緑キムチ/普通のキムチ/芋/チキンと芋の煮物/味噌汁/

 

 

 

長ズボンが洗濯中で出払っていたので今日はショートパンツで過ごしていました

 

夕食前の最後のクラス、WRITINGマンツーマンの先生、いつもズバズバなんでもいうとても面白い人。

 

彼女が1回だけ授業を休んだことがあって、次の日に

「Why were you absent from the class??」(どうして休んだの??)

と聞くと

「I had a terrible headache!! because my students always stress me out!!」(ひどい頭痛だったのよ なぜなら私の生徒達がいつも私をイライラさせるから!!!)

と言っていました(笑)  なんだか申し訳なくなって謝ると「あんただけじゃないわ、全員よ、全員。」とのこと。先生も大変。。。

 

 

 

そんな先生、今日私と会うなり「ちょっと! お願いだから長いズボン履いて!!」と呆れ顔で言う

 

どうして?私ショートパンツが好きなんだけど

 

と聞くと

 

「いいこと教えてあげるわ、バギオにこういう格言 があるの」

 

 

といいホワイトボードに書き始める・・・

 

 

 

 

「Magsaysay got extended because of tourists wearing pek-pek shorts」

Magsaysayはバギオにある道の名前で夜になるとそこにProstitutes(娼婦)が道に沿って、タンクトップとショートパンツ姿でお客さんを捕まえるために立ってるらしい

 

だからバギオの一般人はそういう格好しないけど、旅行客はそういう格好してる人がたくさんいるから、その列が伸びた

 

っていう意味とのこと(笑)

 

ちなみにpek-pekていうのは女性の急所部分を意味してる(多分タガログだと思う)とのこと、、、笑

 

Facebookで誰かがつぶやいたのをたくさんのバギオ市民が賛成したそうですw

 

そんなわけで女子の皆さん、バギオではショートパンツを履いて外に出歩かないように気をつけましょう!

 

マニラやセブはOkey!

 

!!★  LIVE INFORMATION  ★!!

12/17 日 駒沢STRAWBERRY FIELDS

OP/ST18時/18時半 前売/当日2500/2800+2D

※学割あり!

***********

!?ジュナの英語力をチェックする!?

 ★英語ブログ★


芹田珠奈 Juna Serita

☆web site☆

☆twitter☆

☆facebook page☆

☆instagram☆

☆youtube☆

 

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。